TOP > ということで
 ← 好みが分かれるところ | TOP | いらっしゃいませ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ということで 

2005年11月07日 ()
大変お待たせしました。
キノコ染めのささやかなサンプルの当選者が決まりました。
baruさん、おめでとうございます。
住所等の送り先をメールしてくださいませ。
ご応募くださった他の方々、ありがとうございました。

今回用いた手順は以下の通りです。
 下準備 ミョウバン
     酒石
 水に上記の薬品を溶かし、40度まで暖める。
 かせにした糸を、この温水につけ80度まで温度を上げて、そのまま1時間。
 水を切って乾かす。

 キノコ
 乾燥したものなら、水に戻してから。
 キノコを1時間煮詰める。
 そのあとアンモニアをいれ、PHが10ぐらいに調整する。
 80度の温度の状態で糸をいれ1時間煮込む。
終わったら、糸を鍋からあげて、余分な液を絞る。
 洗いたいときは、温水で洗うこと。
 干して出来上がり。

 先生が持っておられた本によると、自然界にあるものならなんでも染色出来るそうです。
 また私の所感では日本のキノコでされた方というのはほとんどいらっしゃらないと思うので、今やれば先駆けに…!
 
[2005.11.07(Mon) 21:00] 重箱の隅Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

by baru
遅くなりました~。
ありがとう!ございます!
もう~~とってもたのしみ!

では、メールいたしますね!

コメントを閉じる▲

 ← 好みが分かれるところ | TOP | いらっしゃいませ

COMMENT

遅くなりました~。
ありがとう!ございます!
もう~~とってもたのしみ!

では、メールいたしますね!
[ 2005.11.10(Thu) 10:10] URL | baru #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/187-97810906
 ← 好みが分かれるところ | TOP | いらっしゃいませ

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。