TOP > おそるべし、オカンアート
 ← 休暇を振り返って | TOP | ラップランドにて買ったもの

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク おそるべし、オカンアート 

2006年02月12日 ()
20060209_8.jpg オカンアートという言葉をご存知だろうか。2ちゃんねる発祥の言葉らしい。詳しくはこっちをみてね。
 そんなわけで母からの荷物に時々こういうものが入っている。ちなみに母の作ではなくて、母がいく美容院の美容師さんが
「みほこさんに」
とくださるらしい。美容院のお客さんの作だそうな。

Do you know "okan-art"? Yes, this word is Japanese-English(Janglish?). Okan means Mother in Kansai direct. Of course slang. Some handcrafts are made by mothers or granmas, not cool, but heartwarming(maybe).
My mother sends a kind of okan-arts in her package for me. They are not made by Mother. Her friend gives Mother them, saying "for your daughter."
These are for Doll's Festival. Please check what Doll's Festival by yourself.

Tämä on Okan-art. Tarkoittaa äitiä Oosaka-slangilla. Äiti ja mummo tekevät niitä. Ne eivät ole siistejä mutta sydämmenlämmittävänä....ehkä. Äitini minulle lähettämistä paketesta löytyy senmosta tavaraa joskus. Hänen ystävän tekemiä. Hän tekee monta okan-artin juttua, sitten jakaa noita ystävien ja tuttujiejn oleville paikkoille.
Nuket ovat Nukke juhlaa varten. Se on 3.3. Googletaa "Dool's Festival"a itse netista...



20060209_9.jpg これは指輪入れ。
This is a case for rings. Somuksien rasia.


20060209_10.jpg こんな風にあける。
How to open it.
Avaa näin.



 最近、感じてることだけど、日本人から見て素敵!と思ってる洋物の伝統的な手芸って、立派なオカンアートだよね?? だって、地元の人がほとんど今では見向きをしなかったりするもん…ああ、いっちゃった。

 
[2006.02.12(Sun) 15:03] 重箱の隅Trackback(0) | Comments(6)
↑TOPへ


COMMENT

by しろまる
むふふ。
手仕事って誰かのためにっていうのが原動力のひとつ(そして大きい)なのですよね・・・とじっと手を見る・・・。

by みほこ
そうそう、相手がどう思おうと、誰か(何か)のために作らないと、作ってるうちに情熱が下降線になりますよねえ。

by かべねこ
おかんアート・・・反応してしまいました。私の作ってるのもそうかも....

by みほこ
かべねこさん!日々の生活が、充実してる賜物ですよ!

by Erkki
でもおかんアートって案外技術力はあったりする。特に編み物とパッチワーク(やる人が多いのと場数をこなしているからか?)。だから余計に困るかも。
編み物の場合は着るものが多いだけに流行は計算にいれて欲しいよね。タワシだと気にしませんが。

by みほこ
 ずばりいうと、これこそ技術はあるけどセンスがというやつじゃないでしょうか。ああ、わたしにゃ技術すらない。場数をこなしてませんが。
 そういえば、昔うちの母が、洋裁をする人に一時期服を作ってもらってましたが(オートクチュールみたいなたいそうなもんでないです)、
「常に流行を確認しないといけないし大変や、あの仕事も」
と申してました。同感。

コメントを閉じる▲

 ← 休暇を振り返って | TOP | ラップランドにて買ったもの

COMMENT

むふふ。
手仕事って誰かのためにっていうのが原動力のひとつ(そして大きい)なのですよね・・・とじっと手を見る・・・。
[ 2006.02.12(Sun) 18:51] URL | しろまる #bZfbELo2 | EDIT |

そうそう、相手がどう思おうと、誰か(何か)のために作らないと、作ってるうちに情熱が下降線になりますよねえ。
[ 2006.02.13(Mon) 10:27] URL | みほこ #- | EDIT |

おかんアート・・・反応してしまいました。私の作ってるのもそうかも....
[ 2006.02.14(Tue) 16:42] URL | かべねこ #- | EDIT |

かべねこさん!日々の生活が、充実してる賜物ですよ!
[ 2006.02.17(Fri) 23:19] URL | みほこ #- | EDIT |

でもおかんアートって案外技術力はあったりする。特に編み物とパッチワーク(やる人が多いのと場数をこなしているからか?)。だから余計に困るかも。
編み物の場合は着るものが多いだけに流行は計算にいれて欲しいよね。タワシだと気にしませんが。
[ 2006.02.18(Sat) 08:35] URL | Erkki #- | EDIT |

 ずばりいうと、これこそ技術はあるけどセンスがというやつじゃないでしょうか。ああ、わたしにゃ技術すらない。場数をこなしてませんが。
 そういえば、昔うちの母が、洋裁をする人に一時期服を作ってもらってましたが(オートクチュールみたいなたいそうなもんでないです)、
「常に流行を確認しないといけないし大変や、あの仕事も」
と申してました。同感。
[ 2006.02.18(Sat) 09:45] URL | みほこ #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/221-cf42421a
 ← 休暇を振り返って | TOP | ラップランドにて買ったもの

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。