TOP > 何にしようかな
 ← その裏は | TOP | マーガレット

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 何にしようかな 

2006年04月03日 ()
20060402_3.jpg 数年前の毛糸だまに載っていたデザインである。はい、数年前に編んだよ。
 気に入らないのか、2回ほど着ただけである。この2年はまったくだ。上半身部分は、フェルト化してかばんにしようかと。スカートは、解こうかな。

I knitted them almost 5 years ago. Maybe I don't like it any more. I have not put them on for 2 years. I am thinking that a pullover shold be felted for a bag. A skirt? Hmmm.....

Kutosin ne 5 vuotta sitten. En tykkää niitä enää. Mietin että pitää huopata toppin ja purkata hamen.
En päätä vielä....



 ところで、フィンランドの方にもご報告をいただいているのだけど、フィンランドのフリーパターン集ULLAが発行された。
 パターンを見たいときは、ohjeetをクリックしてください。
 作品のレベルは、毎回上がってきてるんだけど、正直なことを言わせてもらう。写真がひどいのがある。なんの作品を見せてるのかわからん。表紙の写真なんて、セーターかと思ったら、スカーフだった。それもパターンに、スカーフ自体の写真はなし。あと、もう少し写真の撮り方を考えようよといいたくなるのが、数点。そのページを開けると、ドーンとかいう効果音を入れたくなる。
 と、悪口はここまでにして、私が今回気に入ったのが、
 http://www.ullaneule.net/0106/ohjeet_Isabella.html

 http://www.ullaneule.net/0106/ohjeet_saunasukat.html
だ。後者は、サウナ靴下とある。靴下についている葉っぱは白樺ね。サウナと白樺はフィンランドでは、切っても切れない関係にある。サウナでは葉っぱのついた白樺の枝(ビヒタ)でぱしぱしと叩くのだ。もちろん、毎回はそんなことしないよ。葉っぱが飛び散って、掃除が大変だもん。
[2006.04.03(Mon) 00:08] 重箱の隅Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by しろまる
すごい大作ですね。
スカートも手編みですか?
これだけの量を一気にほどいたらそれはそれで快感だったりして。
それぞれ何に生まれ変わるのか、今後に注目です。

by みほこ
そうですよ、手あみですよ。
毛糸だま2000年秋号の表紙にもなっている作品です。
スカート、解くのは快感でしょうねえ。うふふふ。

コメントを閉じる▲

 ← その裏は | TOP | マーガレット

COMMENT

すごい大作ですね。
スカートも手編みですか?
これだけの量を一気にほどいたらそれはそれで快感だったりして。
それぞれ何に生まれ変わるのか、今後に注目です。
[ 2006.04.07(Fri) 17:39] URL | しろまる #- | EDIT |

そうですよ、手あみですよ。
毛糸だま2000年秋号の表紙にもなっている作品です。
スカート、解くのは快感でしょうねえ。うふふふ。
[ 2006.04.11(Tue) 21:03] URL | みほこ #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/244-b6696204
 ← その裏は | TOP | マーガレット

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。