TOP > カルヤラ地方の刺繍のワークショップ
 ← Qvidi-Minaのワークショップ実践編2回目 | TOP | もうすこしなんだけど!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク カルヤラ地方の刺繍のワークショップ 

2008年04月11日 ()
200804 007
先週末は、カルヤラ地方の刺繍のワークショップに行ってきた。 昨秋に市のカルチャーセンターでも習ったときに、ゲストでこられていたラハヤばあさんが、今回は先生である。 市のカルチャーの先生は、いわゆる家庭科の先生なので、一般的なやり方を教えてくれる。ラハヤばあさんは、自分たちの間で教えあってきたやり方を教えてくれるのである。 もともとこの刺繍は、生活および宗教につながるものがあるので、最初に「イコンにかけるものを作りたいの? それともテーブルランナー??」と聞かれてしまった。もちろん、私はイコンを持つはずもなくテーブルランナーを選んだ。 デザインを選ぶときに受けたアドバイスでは、どうやら模様の配置にもルールがあるらしい。

Last weekend I was in Karelian embroidery class. An old lady organised this class who had visited käspaikka class in cityhall culture school last autumn.A teacher in this culture school is handicraft teacher. This time an old ladyis not professional. But she has learnt from friends and relatives. Quite interesting things. Ways of this embroidery are different between a handicraft teacher and this old lady....

Olin käspaikan kurssissa. Joku eläkeläinen nainen järjestelee sitä it?-helsingissä, joka oli viime syksyn käspaikan kurssissa vieraana. Työväenopistossa yleensä kästyöopettaja ohjaa aiheesta. Tämän kohdan opettaja oppi ystäviltä ja sukulaisilta. On mielenkiintoista että kyllä tekniikassa olijoku ero. Lisäksi hän kertoi kuvioiden säännöistä.
200804 012200804 011
 こちらはラハヤばあさんがやりかけているもの。手元を見ていると、速い速い。20年後には私もこんな風にできてるだろうか?? 運針も糸始末も秋に習ったものと違った。

works of Teacher / Opettajan työ

200804 020

 私が、3日間のワークショップでやったもの。  my work for these 3 days/ minun työ 3 päivässä...

200804 027
前からやっている分。こちらもちまちまとやって、やっとメインの模様が完成!
This main part was completed. I have worked with it so long...
Nyt minun pää kirjonta on tehty tähän asti...
[2008.04.11(Fri) 23:53] フィンランドの刺繍Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

キレイですね~! by yuka*
ラハヤおばあさんの作品は、まさに芸術ですね。
身近にこんなワークショップがあるなんて素晴らしいです。みほこさんもだいぶん針の手が早くなったのではないですか?日本にあれば私も習ってみたいです。

by 森田だ
何度見てもため息もんだねぇ。
糸の後始末、運針 講座で習ったのとどちらが簡単かつ綺麗?

by Maud
Miten kauniit työt!

by みほこ
> yuka*さん
 ラハヤさんはすごいでしょう!
 日本で、お教室があるといいですねえ。

> 森田ださん
 うんとねえ、糸の始末は、ラハヤさんのやり方のほうが、仕上がりは簡単だしきれいだと思う。運針は、なれの問題かな。

> Maud
Kiitos! Nähään huomenna!

コメントを閉じる▲

 ← Qvidi-Minaのワークショップ実践編2回目 | TOP | もうすこしなんだけど!

COMMENT

ラハヤおばあさんの作品は、まさに芸術ですね。
身近にこんなワークショップがあるなんて素晴らしいです。みほこさんもだいぶん針の手が早くなったのではないですか?日本にあれば私も習ってみたいです。
[ 2008.04.12(Sat) 02:23] URL | yuka* #- | EDIT |

何度見てもため息もんだねぇ。
糸の後始末、運針 講座で習ったのとどちらが簡単かつ綺麗?
[ 2008.04.12(Sat) 18:53] URL | 森田だ #- | EDIT |

Miten kauniit työt!
[ 2008.04.12(Sat) 21:23] URL | Maud #- | EDIT |

> yuka*さん
 ラハヤさんはすごいでしょう!
 日本で、お教室があるといいですねえ。

> 森田ださん
 うんとねえ、糸の始末は、ラハヤさんのやり方のほうが、仕上がりは簡単だしきれいだと思う。運針は、なれの問題かな。

> Maud
Kiitos! Nähään huomenna!
[ 2008.04.13(Sun) 00:20] URL | みほこ #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/355-cb492410
 ← Qvidi-Minaのワークショップ実践編2回目 | TOP | もうすこしなんだけど!

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。