TOP > 家の中で傘
 ← フィンランドはヘルシンキにおける毛糸屋 | TOP | フィンランドのミトンはぐちゃぐちゃ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 家の中で傘 

2004年11月13日 ()

 昨日、やっとMenitaから電話がかかってきた。
 ああん、待ちわびたわよ。
 そう、糸かせ繰り機が来たのである。フィンランド語では、kerinpuutという。

 でもさ、9月にお店の人に問い合わせて、あるかどうか確認するだけだったはずなのに、注文したことになっていた。いや、いいのよ。だって、なかなか返事がなかったので、いろいろネットで確認したら、送料込みで100ユーロ超えるところがおおかったし。
 ちなみに46ユーロだ。日本円に直すと、5000円前後かしら。高いかなと思ったけど、大事に使い込んで、数十年後には、羊毛の脂で光っているのをイメージしたのだ。
 お店にとりに行くと、ついでに何個か注文したみたいで、カウンターの中にありました。だって、ここのお店、糸かせで売っている糸もあるのに私がたずねたときは商品がなかったのよ。

kadentaidot.jpgkadentaidot.jpg

 それにしても最大に開くとでかいねえ。
 傘みたいだ。
 この商品を作った会社は、TOIKAといって織り機を作っている。


ああっ、コメントいただいていたのに気がつきませんでした!

おろちさんへ
居住スペースもありえますが、そういうこじんまりしたものをつくる技術がないとか…
ちなみに玉巻き機じゃなくて、玉巻き木を持っています。って適当な太さの棒です。

わんぱくさんへ
まだぶんぶんまわらないのですよー。
使い込まないといけないのか、油を差さないといけないのか…。
ぶんぶん回らないので、糸を巻くに時間がかかってます。
Posted by:みほこ  at 2004年11月19日(金) 08:21

こんにちわ。これって、ぶんぶんスピード出して回すと快感ですよね!

って調子に乗ってスピードオーバーすると
毛糸玉つくるほうの機械が、こんがらかったりするんですが。
では!
Posted by:わんぱく  at 2004年11月14日(日) 20:40

でっかい! 日本の同等の品物とだいぶ違いますねぇ。居住スペースと無関係ではないのでしょう。てかてかになるほど使い込んだのを想像すると、そそられますー。やっぱり玉巻き機とセットで使うのですか?
Posted by:おろち  at 2004年11月14日(日) 15:52

[2004.11.13(Sat) 19:26] 編み物Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← フィンランドはヘルシンキにおける毛糸屋 | TOP | フィンランドのミトンはぐちゃぐちゃ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/38-43f15d1c
 ← フィンランドはヘルシンキにおける毛糸屋 | TOP | フィンランドのミトンはぐちゃぐちゃ

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。