TOP > ラウマのレース週間(1)
 ← ラウマのレース週間(2) | TOP | うむむむ、どうしよう

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ラウマのレース週間(1) 

2008年08月01日 ()
 ラウマといえば、ユネスコの世界遺産に登録されている場所である。ラウマについてのリンク
I went to Rauma. Matkustin Raumassa. 

かつてはボビンレースの産地であり、そんなわけで7月の下旬にレース祭りというのもが開催される。1週間滞在したことがないので実際は何をするのかわからないのだけど、金曜日がどうも祭りのクライマックスで、土曜日がいろいろ市が立ち、最後の日曜日はその余韻だけというかんじだ。
200807 030 
ということで、土曜日にラウマへと急いだ。 実はラウマのこの祭りを見に行くのは2回目である。前回はおぼつかないフィンランド語力だったので、理解しきれずにいた。今回は、フィンランド語力もちょっとはアップしているので、理解もできていたと思う。
 200807 033マーケットは、金曜日と土曜日のみである。土曜日もマーケットはだいたい16時まで。これ以外にも、この地域は持ち家が多いので、各自の家の庭で不用品などを売るフリーマーケットが開催されている。 一般的な家の構造というのが、庭があって、それを囲むように住居や納屋がある。
 10軒ほどの家を回ってみた。通し番号らしきものが書かれた紙が入り口に張られていた。私が確認した最大の番号は18である。そんなにあったのかな。
 ラウマに到着したのが昼ぐらいだったので、庭フリーマーケットはいいものが売れてしまっていたようだ。次に来るときは金曜日にこないとね。
 雰囲気を楽しみながら、フリーマーケットを物色した。やっぱりいいものがない。
 家によっては自分ところの自慢のものを見せていたりする。

200807 019
500年前に作られた地下貯蔵室。中はひんやりしていて、寒いといった感じに近い。


200807 021
売るには惜しすぎるちょっと古いものなどなど。

200807 027
 二つの広場では、もちろん、こういった市をやっていた。一つは野菜などがメイン、そしてこの写真にあるのは手作り品がメインである。
 
ということで、続きはまたこんど
[2008.08.01(Fri) 23:04] Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ラウマのレース週間(2) | TOP | うむむむ、どうしよう

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/380-5e9644c9
 ← ラウマのレース週間(2) | TOP | うむむむ、どうしよう

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。