TOP > 復習終了
 ← フィンランドの編み物オンライン誌 | TOP | 2つのレクチャー

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 復習終了 

2010年02月18日 ()
 先日のワークショップで作りきれなかったセトレースを作ってみた。

 やり方としては、赤→青→赤→紫で本体を編んでから、下部の赤と黄色のフリルと上部の赤と青の部分を編む。本体部分の赤と青を一度も糸を切っていない。編みくるんだりして、できるだけ隠して次の部分までたどり着かせるかがポイントである。
 先日の覚書にもあるように、細い糸2本取りで編むと色んな部分が絶妙に隠れるとか。それに、細い糸で編むとなると糸始末がかなり面倒になるのでこの編みくるんでいく方法がかなり効くらしい。

 オリジナルのセトレースは色の組み合わせとかかなり興味深いんだろうけどね。

 アンナリーサ先生によるどうやって新しいパターン・テクニックが生まれるかという持論はなかなか面白い。
 村の婦人会で新しいことを習ってうちに帰る。そして家でやろうにもすべてが思い出せない。そこで自分なりにやってしまう。こうやって新しいものが生まれていくのである。
 伝言ゲームみたいだ。
 
I crocheted Seto lace. Original Seto lace might be more interesting.

Virkasin Seto pitsiä. Onpas hauska! Itseasiassa Kesken osan punainen lankaja sininen lanka ei leikata. Se teknikkaa on vähän tricky...
[2010.02.18(Thu) 06:38] フィンランドの編み物 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← フィンランドの編み物オンライン誌 | TOP | 2つのレクチャー

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

 ← フィンランドの編み物オンライン誌 | TOP | 2つのレクチャー

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。