TOP > 詩のミトン(2)
 ← やっと出会えた本 | TOP | 今年の夏休み4

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 詩のミトン(2) 

2010年09月20日 ()
前にこのミトンについて書いたのはいつだろうなんて思ったら7月20日だった。その後いろいろほかのものを編んだり作ったりしながら、右手の途中までこぎつけた。右にあるピンクの糸が、親指のところの休み目だ。
慣れると思ったより早く進むんだけど、それでも牛歩だ。

ヘルシンキではまだ本格的なニットの手袋はいらないからなんてのんびり構えていたら、真冬になってしまうので、できるだけ早く編んでしまいたい。
このところ、編み物雑誌をいただいたり、図書館から借りた本で面白そうなデザインを見つけたりして、編みたいものリストがすごいことになっている。

ところで、以前ツィッターを日記に上がるようにしていたときに書いた内容をチェックしていたら、リンクがおかしいのがあった。
ノルウェイの編み物本のフィン語版についてのところである。
http://www.adlibris.com/fi/product.aspx?isbn=9512352567
こちらのリンクで表紙だけだが見ることができる。「伝統的な編み物を新しいデザインで」というテーマらしい。
ということでご興味のあるかたはリンクをどうぞ。

前述にある図書館で借りてきた本のデザインが面白いので編んでみようかなと指定の糸をチェックしたらその色はもう在庫のみ、製造元では作っていない。本の発行は2009年なのにこの有様である。そりゃないんじゃないの。フン。
[2010.09.20(Mon) 00:28] 編み物 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← やっと出会えた本 | TOP | 今年の夏休み4

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

 ← やっと出会えた本 | TOP | 今年の夏休み4

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。