TOP > なぜかかぎ針づいている
 ← 芸能人の編み物ワークショップ 1回目 | TOP | ごそごそと。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク なぜかかぎ針づいている 

2011年01月30日 ()
昨年末、2011年は靴下編みだ!なんて思っていたのに、日本語訳完成待ちの間にかぎ針編みでもとし始めたら、止まらなくなってしまった。
それは、以前のブログでも見ての通り。
今のところ、ここまで到達した。

ちょっとわかりにくいけど、右下のところが編み始めの中心である。そして3段目のパイナップルの後半にさしかかっている。さすがにここまで来るとパターンも頭に入りつつあるが、時には確認しないと、とんでもない編み間違いをしていることも。
これが載っていた写真は5段までパイナップルがあり。1段目3個2段目6個3段目12個とパイナップルは増えているので行きつく先は48個となる…。

そして、先日友人が遊びに来たときに、しゃべりながら編めるものなんて思ってゆくゆくはマットになりそうなものも編み始めた。

単なる方眼編みである。フィンランドの大衆糸会社NOVITAの糸を使用してみた。2本どりなのに、こんなことに。

同じ糸を使っているのにあまり具合に差がありすぎである。
私の編み方が悪かったの?と反省もしてみた。

実はNOVITAの糸は、玉によって重さが微妙に違ったりする。
50グラムと書いてあっても、実際は47グラムだったり52グラムだったり。でも、買ったときに、毎回秤にかけるのも。

あと、余談だがこの1-2年ほどNOVITAの糸の色の廃番や追加があまりにもめまぐるしくて、気に入った色があれば、多めに買わないと次のシーズンになかったりもする。



こちらは結局一晩で編みあがった。
とりあえずかごに載せて記念撮影。
糸/yarn/lanka  NOVITA cotton 水色とモスグリーンの二本取り
かぎ針/hook/virkkuukoukku 日本サイズの7号

これだけでは終わらない。お花畑にしようとコットンのあまり糸でお花をちまちまと作成中だ。



[2011.01.30(Sun) 01:19] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 芸能人の編み物ワークショップ 1回目 | TOP | ごそごそと。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

 ← 芸能人の編み物ワークショップ 1回目 | TOP | ごそごそと。

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。