TOP > 赤ちゃん靴下
 ← ボスニアンクロッシェがこんなところに。 | TOP | 携帯からテスト

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 赤ちゃん靴下 

2012年01月21日 ()
数年前に編み方を見つけて、気になってたのをやっと編めた。

http://www.taitoep.net/taito-etelae-pohjanmaa/toiminta-ja-palvelut/vauvan-sukan-ohje/


写真を差し替えてみた。

P1220136s.jpg

糸 / yarn / lanka Lang Yarns Jawoll Magic
編み針 / needle / puikot 2.5mm
編み方 / pattern / ohje リンクが上にあります。 see that link in beginning of this entry.

こちらも。 see also

ちょっと変えたのは足の大きさの部分。
短めにしてみた。
ハイソックス状態なので、すね部の長さを短くしてもいいと思う。実際ラベリーをみると、短くしている人がいる。かなりの人が編んでいて、なかなか楽しい。

この靴下のうんちく。
フィンランドのケルットゥ・ラトバラという名のお母さんが1940年の戦争疎開中に2ヶ月になる自分の赤ちゃんに編んだのが発祥だそうだ。
その後も、同じデザインで彼女は編んではお友達や知り合いの赤ちゃんにプレゼントし、200足以上編んだ。
この靴下の利点は、脱げにくいことである。

写真の色が悪いので、また差し替えともう少し詳細を後ほど追記予定。



[2012.01.21(Sat) 21:16] 編み物 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ボスニアンクロッシェがこんなところに。 | TOP | 携帯からテスト

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

 ← ボスニアンクロッシェがこんなところに。 | TOP | 携帯からテスト

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。