TOP > まきまき帽子 最終形態
 ← エストニアの温故知新 | TOP | まきまき帽子

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク まきまき帽子 最終形態 

2012年08月11日 ()
オリジナルはかたつむり帽子とあるけど、わたしとしては、巻貝帽子のほうがぴったり。
ラベリーにも結構編んだのが載っているが、やっぱり子供向けのデザインだと思う。




上から見たところ。

糸 / yarn Novita Huopanen and Schoppel-Wolle Fingerwolle
編み針 / needle 6 mm
編み図 /pattern http://tikkunuottasilla.blogspot.com/2009/01/snail-hat.html編み方はフィンランド語版と英語版の二つ。

減らし目をはじめるのがちょっと早かったような。でも、サクサク進むので面白かった。
ヨリがかかってない糸を編むのはちょっと辛かった。大きめに編んで軽くフェルト化してもいいかなあ。

[2012.08.11(Sat) 23:54] フィンランドの編み物 | Trackback(-) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← エストニアの温故知新 | TOP | まきまき帽子

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

 ← エストニアの温故知新 | TOP | まきまき帽子

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。