TOP > みとんだ!
 ← さて何にしよう | TOP | 私も編みました。

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク みとんだ! 

2005年04月24日 ()
20050424_3.jpg
さて、やっと出来上がったミトンである。
 ああ、なんだか人様にお見せするのが恥ずかしいわ。納得のいかない出来である。
 編みなおす気力はない。
 もっと編んで、もっといい編地にならないと恥ずかしい。

 左の写真は水通しをして甲羅干しの真っ最中。
 水通しをすると、かなり起毛してふわふわになる。編んでいるときも、甘撚りというよりはうーんなんだろう、空気をいっぱい含んでいるというのが私のイメージかな。とにかくこのミトンを使えるのは来冬である。
 ミトンって私としてはやはり冬に使うものだなあと思ったり。五本指手袋は秋とか冬とか。
 フィンランドでの私の手回り小物に関する実感。
 日本にいるとまた違うのよ。私の知る限り、ミトンはなかなかお目にかかれなかったような。



 20050424_4.jpg手の甲側の写真。
 これが大失敗だった。片方の手の甲は、鏡像になっているはずなのに。お店のすべてのミトンがそうなっていた。私が、
「あ、間違えてたわ」
といういうと、おじさんは
「別に何でもいいんだよ」
とのお答え。
ということでそのまま続行した。
これはこれでかわいいよね(と自分に言い聞かせている)

編み込みについての私用メモ
 地糸と模様糸を別々の手にしているとき
のとき、
 手にある糸をかけるときに、左手で編地を押さえると、裏にわたる糸が短すぎるという事故が減る。


 最後ははめてナンボの写真。かなりの地厚で、来年の冬がtかなり楽しみである。あたたかいー20050424_5.jpg

[2005.04.24(Sun) 14:36] 編み物Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← さて何にしよう | TOP | 私も編みました。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示 this message for only this blogger

Trackback

この記事のURL:
http://mihokono1.blog9.fc2.com/tb.php/94-546fe80a
 ← さて何にしよう | TOP | 私も編みました。

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。