TOP > CATEGORY > かぎ針
BACK | TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 日本に帰っていたりも 

2011年09月07日 ()
8月、日本に一時帰国していたら、ブログ更新がどんどん滞ってしまった。

できる範囲であっちふらふらこっちふらふらしていた。上の写真はフィンランドのアーキペラゴの写真ではなくて、瀬戸内海。
肝心なところでバッテリーの電池がなかったりなので写真があんまり撮れていなかった。

旅先で見つけたお地蔵様の帽子とよだれかけ


ほかに目立った活動としては、友人のつてで素敵な場所をお借りして、編み物講習会をしたことかな。何かを作るとかではなくて、私が習ってきたりしたテクニックを駆け足で紹介と試し編み。参加された方々が、講師レベルだったのでかなり緊張した。

そんなわけでこれを書いている9月7日現在まで編めたもの。。。
7月18日の日記で、いやんになったと書いた。そんなわけで、次に目をつけたのがこちら。




両方とも同じ2色の毛糸なんだけど順番を変えるだけでこんなに変わってしまう。
さて、少なくとも4枚編む予定だが、今月中に仕上がるかなー。

毛糸が足りなくなったかぎ針編みのショールは、日本でちゃんと糸を購入してきたので、ブランケットともう一つの懸案事項を完成させたら仕上げる予定。今度は一玉ではなくて二玉仕入れてきた。

[2011.09.07(Wed) 22:51] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 見積もりが甘かった! 

2011年07月09日 ()

間違いを見つけてほどいたり編んだり、糸が足りなかったので日本から買ったりで予定より大幅に遅れたショールが、ピルッティ島(Pirttisaari)に行くときに出来上がると思っていた。



ところが、半円をなしているこのショール、5段ぐらい編むと一玉使い切ってしまった。

後1段と、エジング2段を残して糸が終わった。日本から取り寄せてられないので、今度の一時帰国まで待つことに。

初公開、編み地。パイナップル模様である。


一時帰国まで待っていられないので、ほかのものでも編むことにしよう。それに関してはまた後日。


[2011.07.09(Sat) 00:43] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 旅のお供に 

2011年06月22日 ()
先日は、プチ国内旅行ロヴィーサ(Loviisa)へ。あいにく天気はすっきりせず、写真に撮れるような状態ではなかった。
実際、6月初旬に気温が30度を超えていたが、それ以降は上がっても20度以下だ。晴れてもなんとなくすっきりしない毎日である。


 編み物は編んだり解いたりで遅々として進まず、自分にとって覚えやすいデザインを選ぶことも大事だなと思った。
 すっきりさっさと編みたくなったので、旅のお供にシュシュを編むことに。

 翌日はちょっとだけお天気もよくなった。


途中でかなりお天気が良くなる。
 

 シュシュもやっぱり編みあがる。




 パターン4021904344はじめて編む基本のレース完全レッスン/おとな可愛いレース編みウエアとこもの(アサヒオリジナル 231)
 カギ針   3号
 糸     オリムパス エミーグランデ ハーブス


最後に編んだり解いたり編んだりでなかなか進まないブツ。


さらに読んでみる! Continue... Jatkuu..↓

この1年ほどずっと考えていたのだけど、遅々として進まないが途中経過を載せるつまり頻繁ブログを更新するのがいいのか、完成品だけを載せるのがいいのかわからない。完成品だけになると、かなり更新頻度が落ちてしまうなあ。
悩ましいところだ。

Close↑

[2011.06.22(Wed) 23:30] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク なぜかかぎ針づいている 

2011年01月30日 ()
昨年末、2011年は靴下編みだ!なんて思っていたのに、日本語訳完成待ちの間にかぎ針編みでもとし始めたら、止まらなくなってしまった。
それは、以前のブログでも見ての通り。
今のところ、ここまで到達した。

ちょっとわかりにくいけど、右下のところが編み始めの中心である。そして3段目のパイナップルの後半にさしかかっている。さすがにここまで来るとパターンも頭に入りつつあるが、時には確認しないと、とんでもない編み間違いをしていることも。
これが載っていた写真は5段までパイナップルがあり。1段目3個2段目6個3段目12個とパイナップルは増えているので行きつく先は48個となる…。

そして、先日友人が遊びに来たときに、しゃべりながら編めるものなんて思ってゆくゆくはマットになりそうなものも編み始めた。

単なる方眼編みである。フィンランドの大衆糸会社NOVITAの糸を使用してみた。2本どりなのに、こんなことに。

同じ糸を使っているのにあまり具合に差がありすぎである。
私の編み方が悪かったの?と反省もしてみた。

実はNOVITAの糸は、玉によって重さが微妙に違ったりする。
50グラムと書いてあっても、実際は47グラムだったり52グラムだったり。でも、買ったときに、毎回秤にかけるのも。

あと、余談だがこの1-2年ほどNOVITAの糸の色の廃番や追加があまりにもめまぐるしくて、気に入った色があれば、多めに買わないと次のシーズンになかったりもする。



こちらは結局一晩で編みあがった。
とりあえずかごに載せて記念撮影。
糸/yarn/lanka  NOVITA cotton 水色とモスグリーンの二本取り
かぎ針/hook/virkkuukoukku 日本サイズの7号

これだけでは終わらない。お花畑にしようとコットンのあまり糸でお花をちまちまと作成中だ。



[2011.01.30(Sun) 01:19] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ごそごそと。 

2011年01月16日 ()
ヘルシンキは朝の9時ぐらいに夜が明ける。

この時期の日曜日の朝なんて、のんびり朝やけを見ながら朝食である。

今やってることは…


会社の休憩時間にかぎ針でごそごとと編んでいる。パイナップル編みなので、軌道に乗るまで編んではほどきの繰り返しだ。この週末、気持よくなるくらいほどいた。
そして、靴下のKALのために訳をしたことと、一緒に編む人と中身の調整中である。古いフィンランド語の本が去年復刻され、そこから編む。

糸の太さがはっきりいってよくわからない。書いてあるのは、「太い糸」だけである。
復刻した出版社によると、昔に太いとといわれていた糸は、今の太い糸とは全く違うとのこと。
ピルカンマーが出している糸で、細い糸太い糸のみの区分けで売られているものがあり、昔の名残なのかなと勝手に解釈しておく。この太い糸の適合針のサイズが3.5-4mmである。
写真の糸が太く見えるのは、手前にあるからで、やはり3-4mmの針で編むよう指定されている。
 またこの本の別ページに、ゲージのとりかたが載っており、5センチで14目なのでこれが基準なのかもとKAL仲間からの発見があり、そちらも参考にしたい。



というわけで、いつから編むのだろう。
[2011.01.16(Sun) 23:48] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ネックウォーマー 

2010年12月06日 ()
ああ、やっぱりネックウォーマーと入力するのが面倒だ。首巻きでいいや。
先日、かぎ針編みのワークショップで作ってみたあるものをやっと仕立てた。って書くととても大層だが、気に入ったボタンを見つけたので、つけてみただけ。



糸 yarn lanka NOVITA Crystal
プチプチ見えているのはスパンコール。

着用写真を撮ろうと思ったら、うまく撮れなかったので、代役を。

意外と暖かい。


ところで、先日のメッセで買ったものの一部をついでにさらにご紹介。

かぎ針編みこみの手首巻き。販売していた知人によれば、別にボアなんて付けずに長く編んだらいいとのこと。

そんでもって、お花のようなあれは何?と質問をいただいた・・・・


花の木。このところと立て続けに持っている人を二人も見かけてたので。


こんなものが作れる。今回は、反射効果のある糸を使用。


フラッシュを焚いて写真を撮ると、ほら、この通り。

[2010.12.06(Mon) 19:00] かぎ針Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

かわいい by -
ネックウォーマーかわいいですね!今年流行の某シープスキンブーツのボタンとマッチしそう!お花の木も早速使われているのですね!
手仕事全然していないのに材料と買いたいマシーンのリストだけは増えていってます。いつ作れる日がくるのやら。。クリスマス前後は比較的時間に余裕がありそうなので作ってみようかなと思いつつ、読みたい本達の誘惑にも負けてしまいそうですわ。。

あ、これかわいい♪ by hiroko
謎がとけました!
ああやって使うのですね。ゲーム盤じゃなかった(笑)。
反射素材で作るというのもいいアイディアですね~
服や小物に縫い付けて、機能を備えた飾りになる☆
でもやっぱり気分は「リリアンのお姉さん」。笑

やっと復活 by みほこ
> 名無しのごんべえさん
文体から私の存じ上げてるあの人だと思うのですがv-7
ネックウォーマーは、もっと太く短く編んでレッグウォーマーにもなりそうですね。
買いたいマシーンって? 筋力アップでもするとか。
本を読みながら編み物しましょう。

> hirokoさん
そうですよ、反射素材で作って、夜道をヘッドライドに照らされてきらきら光るのもまた良しです。
お店ではいろんな糸で作ってました。紙の糸とか。そうなるとインテリアですね。

ごんべえです by AY
名無しになってましたね、すみませんでした。
マシ-ンはフィン語風に行ってみましたがミシンです。こんなに時間がないのにハイテクミシンを使いこなせる日が来るかどうかは疑問ですが、欲しい~!
本を読みながら編み物って、そんなあ~!誰か朗読してくれないかな。v-16

コメントを閉じる▲

リストマーク かぎ針いろいろ 

2010年11月16日 ()
先週末に編んだかぎ針いろいろ

一部は紹介済みなので、お見せしたいものだけ。


ヒンップばあちゃんの鍋つかみ こちら

要は、かぎ針でのあじろ編みである。日本の本にもこれで編んだ小物を見たことがあるなあ。何の本だったんだろう。でもその編み方は確かバイアス方向に編んでいたものだった。ここの編み方はリンクにもあるように。Vの字に編んでいく。


糸食いブランケット

先日、編みたくてムラムラすると日記にかいたアレである。
確かに編みだすと糸の消費が早い。
編んでいるうちに、角座を編んでいる気分になった。これは楽しい。
これの本が出てるんだけど書評をみるといろいろ出来るのね。


ヘアピンレース

初ヘアピンレースなのだ。
本当はお見せできないほどひどい出来具合なのだけど、白い糸で白い背景なのでちょっとごまかしがきいている。慣れるとサクサク進むので、これも楽しいかも。
首に巻くものをヘアピンレースでやってみるのもいいかな。アイデアだけは膨れ上がっていく。。。

で、ミトンの後で今のところ編んでいるのは帽子である。

[2010.11.16(Tue) 23:35] かぎ針 | Trackback(-) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


BACK | TOP | NEXT

ENTRIES

COMMENTS

ARCHIVE

CATEGORY

旅行のご参考に!

《西フィンランド》 西フィンランド
旅行口コミ情報

PROFILE

SEARCH

LINK LIST

Powered By

最新記事のRSS 最新コメントのRSS 最新トラックバックのRSS

ADMIN







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。